【研修医必見】教科書と実臨床のギャップを埋める「救急外来の動き方・考え方」

受講料2,200(税込)

当直にも役立つ!もう迷わない!救急外来での動き方・考え方についてレクチャーいたします。

講師

講義時間

合計:2コマ

(1コマ約50分)

視聴期限

購入後 90 日

テキスト

PDFテキスト ※ログイン後、視聴画面からダウンロード

対象

研修医教育

コースの詳細

教科書で勉強した内容と臨床で必要な知識に乖離がある、または上手く適応できないといったギャップも解消していきます。

・おススメ再生速度:1.52.0見やすく、聴きやすく、サクッと学べます!

日頃から研修医の教育・指導を担当しているDr.長野(救急総合内科)が今すぐ実臨床で使える救急外来の動き方・考え方をレクチャーしていきます!

≪第1部≫
搬送前からの事前準備(Preparation)、Primary surveyのABCDEアプローチ対応、バイタルサインの測定と解釈、迷ったときの「ABC‐VOMIT」

≪第2部≫
ERの攻める問診(ERと一般外来の問診違い)、OPQRSTで重要なOnset(発症様式)とTime course(時間経過)、検査に頼りすぎない考え方(Hi-Phy-Vi>Test)、ベストな検査の選択方法(検査前確率の意識)、コンサルテーションの秘訣など

 

「教科書と実臨床のギャップを埋める」シリーズ一覧

コースに含まれる動画

当直にも役立つ!もう迷わない!救急外来での動き方・考え方①

当直にも役立つ!もう迷わない!救急外来での動き方・考え方②

関連おすすめ商品

【研修医必見】教科書と実臨床のギャップを埋める「救急外来の動き方・考え方」

受講料2,200(税込)

講師

講義時間

合計:2コマ

(1コマ約50分)

視聴期限

購入後 90 日

テキスト

PDFテキスト ※ログイン後、視聴画面からダウンロード

対象

研修医教育