記事作成日:2024/06/05

【合格者インタビュー】本格的な勉強期間はわずか3カ月!要点を絞るリサーチサマライズで集中突破<総合内科専門医試験>

2023年度総合内科専門医試験の合格者である関口先生に、試験勉強の方法や後輩へのメッセージなどについてお話しをお聞きしました。

 


関口 豊先生/いんしょう日の出クリニック院長

【答えてくれる先生】
関口 豊先生/いんしょう日の出クリニック院長

<資格・所属学会>
日本内科学会 認定内科医・総合内科専門医/プライマリ・ケア連合学会 家庭医療専門医/
日本専門医機構 総合診療専門医/日本専門医機構 特任指導医/日本医師会産業医

<経歴>
聖マリアンナ医大卒業/2012年~板橋中央総合病院初期研修/2014年~NTT東日本関東病院後期研修(総合診療科)/2019年~JCHO東京城東病院 総合診療科/2021年~社会福祉法人聖母会 聖母病院総合診療科/2023年~いんしょう日の出クリニック院長


 

「この問題古くない?」テキストの問題集に抱いた不安感

 

「2023年は総合内科専門医を取ろう」

私は2023年、年明け早々に決意を固め、すぐに問題集で勉強に取り組みました。
選んだ問題集は書店で買えるもの。問題集を日々進めるも、なかなか手ごたえを得られない状態でした。

「こんなに膨大なの? 最後までやりきれない!」
「問題古くない?」
「これだけやっていてどうなの?」

不安と疑問がドンドン募っていました。
心配だからこそ問題集を開くのですが、解いても、解いても身に付いた気がしません。
また、そうした焦りの中で、同時期に開業の話が進んでいき、開業と総合内科専門医試験の時期が重なってしまうことに。
開業だ、試験対策だと忙しない日々。気が付けば試験3カ月前。

「ただでさえ出題範囲が広い総合内科。問題集の全部を頭に入れるのは不可能だ」

私は問題集中心の勉強法に見切りをつけることにしました。

 

3カ月間の動画学習で見事合格!

 

試験3カ月前。やれることは限られています。
まず『リサーチサマライズ』の動画を全部受講し、そのあとで問題部分だけくり返しチェック。
動画内で「勉強しておいて」と孝志郎先生が仰っていた疾患は、問題集で見直すようにしました。
問題集は全部やるのではなく、知識を足すイメージに切り替えて活用した形です。

そうした勉強方法で試験は合格。

驚くことに、動画で解説されていた疾患がドンピシャで出題されていました。
出題範囲が広い内科。「こんなことあるの!?」と試験中にビックリしました。

 

「迷わずひとつに集中する」後輩へのメッセージ

 

試験対策の期間を振り返って、“孤独”との闘いだったのかなと思います。

「この問題集だけでよかった」
「●●の動画で受かった」

そうした状態で情報収集すると、勉強方法や体験記が山ほど出てきます。あれもいい、これもいいと目移りしがち。
時間があると、なおさら色々やりたくなります。

当時の自分に言いたいのは「全部は絶対無理。1つに絞ろう」この言葉です。
医者は真面目な生き物。完璧に全て消化したくなる先生が多いと思います。
やり切れる先生は、本当に一握りではないでしょうか。
少なくても私は『リサーチサマライズ』で本格的に勉強し始めて合格できました。そのプロセスは間違えていなかったと感じています。
問題集でもなんでも迷わずひとつに集中して、自分が信じたことをやりきる。それでも余力があれば他もやると考えるようにすればいいかなと。
要するに、「強い武器をたくさん集めるより、使える武器を1つ磨き切ったほうが良い」ということです。

 

知識が活きた!総合診療専門医試験も合格

 

余談ですが、2023年は総合内科だけでなく、総合診療の専門医試験も受験しました。
総合診療は内科よりも出題範囲が広範囲で、小児、整形、精神などが含まれています。タイミング的に総合内科の後だったこともあり、良い点数で合格することができました。
『リサーチサマライズ』の勉強が活きたのではないかと思っています。

 

「動画見た?」後輩開業医にもおすすめ

 

私には、後輩の開業医がいます。後輩はまだ総合内科専門医を取っていないので、「『リサーチサマライズ』の動画見た?」そんなことも言っています。
総合内科専門医を取っていないと処方できない薬もあります。開業してあらためて、取ってよかったなと思っていますね。
これも「総合内科専門医は強い」と言われるゆえんでしょう。

総合内科専門医試験は難関。合格率もまだまだ高くはありません。
みなさんも、振り回されずに自分が信じたことをやりきって、合格をつかみ取っていただきたいと思います。

 

2024年度総合内科専門医試験対策

 

関連のおすすめ記事

2023/02/16

2024/05/21